読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WIXOSS・ピルルク速報.com

当サイトはタカラトミーの美少女TCG、WIXOSS(ウィクロス)の最新情報、デッキレシピ、立ち回り、構築などを紹介しているサイトです。

WIXOSS PARTY 公認大会優勝デッキレシピ 焦熱の閻魔ウリス ドキドキ冒険島君津店 12/13

f:id:mizusimakiyoi07:20161214031015j:plain

さあ、毎週恒例のドキドキ冒険島WIXOSS PARTY公認大会です!

まずは当日のルリグ分布からいってみましょう!

 

 

WIXOSS PARTY参加ルリグ分布

f:id:mizusimakiyoi07:20161214030513p:plain

今回のWIXOSS PARTY優勝はみっちーさんの焦熱の閻魔 ウリスでした!

おめでとうございます!
ウィンタールリグパックはナナシ 其ノ無。
ここにきてウィンタールリグの重複が起こってしまいました。
あーやがまだ出ていないので、早く拝みたいですね。
では早速デッキ紹介から!

 

WIXOSS PARTY優勝デッキレシピ 焦熱の閻魔 ウリス

ルリグデッキ

焦熱の閻魔 ウリス
三途の閻魔 ウリス
黒縄の閻魔 ウリス
灼熱の閻魔 ウリス
閻魔 ウリス
フォーカラー・マイアズマ
炎竜毒蛇
ネクスト・パニッシュ
ブラッディ・スラッシュ
クライシス・チャンス

メインデッキ

ライフバーストあり
幻水姫 ダイホウイカ 3
堕落の才女 ルシファル 1
弱者の必滅 ディアボロ 1
堕落の虚無 パイモン 1
フィア=ヴィックス 1
堕落の砲女 メツム 1
千夜の夜王 イフリード 4
大罪の所以 バアル 2
アイン=ダガ 3
サーバント O 1
エニグマ・オーラ 2
ライフバーストなし
毒蛇の華 アシュタルス 1
三首の連打 ケルベルン 2
破戒の水辺 パルヴァ 2
コードアンチ カイヅカ 1
コードアート †A・L・C・A† 1
サーバント T2 1
サーバント D2 1
好色の罪人 ベルフェーゴ 3
コードアート †S・C† 1
堕落の消滅 アリトン 2
サーバント O2 4
バイオレンス・ジェラシー 1


一言コメント:勝利の決め手はみぽりんへの愛💛

 

WIXOSS PARTY優勝デッキ概要

ロストレージに入ってから大きな強化をもらっていないウリス。
今回も数多くのルリグが乱戦する中、安定した立ち回りで見事優勝!
以前、紹介させていただいたバレットさんのWIXOSS PARTY優勝レシピと比較してみると、枚数などは微妙に違えど、やはり採用シグニに多くの共通点が見られますね。

f:id:mizusimakiyoi07:20161214032125j:plain


そんな中でも目を引いたのが毒蛇の華 アシュタルス
幻水姫 ダイホウイカなど、アタック時バニッシュが多くなった現環境では非常に重宝されるシグニですね。
カードプールを把握したうえで環境を意識した素晴らしい構築です。

WIXOSS PARTY優勝者コメント

WIXOSS PARTY優勝者のみっちーさんご本人から今回の大会についてコメントもいただくことができました。

WIXOSS PARTY優勝の勝因

今回優勝できた最大の要因は全ての試合で先攻を取れたことが大きかったそうです。
運も実力のうちですね!
失敗した点も自身でちゃんと理解していて、その点についてもお話を聞くことができました。

WIXOSS PARTY 失敗してしまったポイント

具体的にどこか失敗したかというと、レベル2のウリスをバニラにするの忘れてて一度点取り失敗してしまったそうです。
また、今回採用したネクスト・パニッシュが思ったより微妙だったとのことでした。
直前まで迷って採用を見送ったハロー・エフェクトの方が撃ちたいこと多かったそうです。
これらの失敗点は先攻を取ることで補えましたとのこと。
WIXOSSのキモはじゃんけんなんでしょうか?
やはり安定して勝てる人というのは失敗した部分をきちんと理解して反省を次に生かすことができるんですね。
非常に勉強になります。

WIXOSS PARTY優勝デッキ 構築のポイント

構築として意識したポイントはアーツ枠でヘルボロスを濃く意識したそうです。

さすがは黒デッキ使い。

弱点をきちんと理解したうえできちんと対策を練ってきていますね。
また、アーツに関しては新弾が出たのでこれからウリスで出るとしたらまた考え直すと思いますとのこと。
ロストレージ組と積極的に調整してから吟味していきたいですと今後の意気込みも語っていただきました。

改めておめでとうございます!

WIXOSS PARTY大会概要

本日の参加人数は15人!
ルリグ分布をみる限り、ドキドキ冒険島でルリグ読みのアーツ構築は行えないですね。
なぜここまで入り乱れるのか。
正直なところ深い理由はないんですよね。
たまたまルリグが被らないだけなんです。
自分のようにピルルクにこだわっている人もいれば、前回は花代、今回はタウィルといったようにルリグをころころ変える人もいるので。
中にはもちろんルリグを意識して構築してきている人もいるのですが、それ以上に意識してないルリグに当たってしまうというケースが多いようです。
まさに群雄割拠。
まあ環境一辺倒になるよりは100倍楽しめると思います。
個人的な感想ですが。

 

さあ、いよいよディサイデッドセレクタの発売日が近づいてきました!
しかもそれとは別に次弾の情報がすでに出回ってきてます。
WIXOSSは情報が流れるのが非常に速いですね。
自分も次回のWIXOSS PARTYまでには何とかしてあーやを仕上げたいです。
すでに構築自体は整ってきているんですよね。
強いかどうかは実際にやってみないとわかりませんが。
また、余談ですが最近あーやとは別にサシェの研究を始めました。
いずれ大会には投入するつもりなのでレシピなど色々紹介できたらと思います。